MENU

生理の時も快適に過ごせるVIO脱毛を湘南美容外科で

女性なら、オシャレや恋愛を楽しむためにも人から見える範囲のムダ毛のお手入れはきちんとしている方が多いのではないでしょうか。露出が増える夏にかけては特に気を使っている方もいます。露出といえば、夏になると友達や彼氏と海水浴やプールに出かけるという方も出てくると思いますが、そうした場合、特にムダ毛は気になりませんか?そんな時、普段見せないような部分のお手入れも必要になってきます。ここでは、VIOゾーンの処理についてご説明します。

 

ハイジニーナはプロに任せよう

ハイジニーナとは、デリケートゾーンのことを指します。自分で見える部分は自己処理ができるから問題ないと考えている方もいますが、ハイジニーナは下手に自分でやると肌を傷つけてしまったり、慣れないと危険な場合もあります。こんな時は、思い切ってプロにおかませしてみてはどうでしょうか。毎年毎年夏になるとハイジニーナのムダ毛を処理しなければならないストレスから永遠に解放されるのが医療脱毛です。

 

VIOラインはセットで施術出来る

よく脱毛ではVIOというアルファベットを聞きますが、これはデリケートゾーンを部位別に表したものです。Vはビキニライン、Oは肛門周り、Iは女性器周りです。口でこれらを日本語で言うのはためらわれますが、VIOならカウンセリング時にも言いやすくて抵抗が少ないですね。
VIOラインはセットで脱毛ができるので、エステで何回も通うよりも、施術回数が少ない医療脱毛をするのがおススメです。医療機関がやるのでまず安心できるというのがなによりです。エステサロンの半分の回数で永久脱毛ができるというのは高いポイントですし、その回数を考えたらコスト面でも決してエステより高いとは言い切れません。
湘南美容外科では何回コースか選べますが、大抵は6回のコースで永久脱毛が完了するそうです。これを目安に考えてみてはどうでしょうか。

 

単にオシャレに役立つだけじゃない

ハイジニーナを綺麗にすることによって、生理の時期をずっと快適に送ることができるのがメリットだと言う方もいます。女性なら閉経するまでずっと付き合っていかなくてはならないものなので嬉しいですね。人から見えないところを綺麗に保ってこそ、内面の美も保たれるというものです。気持ちの面でも美しくなる方が多いそうですよ。

湘南美容外科の医療脱毛で自信を持てる素肌に