MENU

永久脱毛だからおばあちゃんになってもムダ毛で悩まない

脇の脱毛はイマドキどこのサロンでもできるから特段場所にこだわらなくてもいいのではないかと思っている人も多いようです。しかし、ただの脱毛でいいのか、それとも医療機関で永久脱毛をするのかは悩みどころ。なぜなら脇は人に見せることが多い場所であり、処理が大切になってくるからです。うっかりムダ毛処理をし忘れてとても恥ずかしい思いをしたという人の体験談も多いですよ?今回は湘南美容外科の脇脱毛がどんなものか詳しくみていきます。

 

永久脱毛だからもう生えてこない

湘南美容外科の脇脱毛は永久脱毛になるので、一度施術を完了するともうずっと脇の処理に追われることがないのが魅力です。医療用レーザーはサロンやエステで使われているものよりもずっと強いもので、しかも扱えるのは医師の資格を持った人のみです。エステがよくやっている光脱毛は脇だと普通12回程度通うのが目安となっていますが、医療レーザーはその半分あたりで完了します。

 

ということは、また生えてこないので少々お金が高くても、コストパフォーマンス的には結構ありがたいものになります。数年後に処理した毛が生えてきてまた通うことになったらと考えると、やはり長い目で見た方が結局のところお値打ちなのかもしれませんね。

 

無期限&無制限コース

湘南美容外科の脇脱毛コースは、無期限&無制限コースだけしかありません。単発で受けると1回4,000円かかるので、やるならこのコースがおススメです。この料金は3,800円とお値打ちで、回数の制限なしというのがウリですね。人気だからこその脇だからもっと値段で攻めてもいいのにと思うかもしれませんが、そうなれば永久脱毛を諦めてエステでの脱毛を希望する人が多くなってしまうのです。

 

痛み用に麻酔もある

医療用レーザーのデメリットは、ズバリ痛みがあることです。施術時間は数分なのですが、痛みがあるのとないのとではない方が良いに決まっています。脇のみなら痛くても我慢できる範囲だからと麻酔を使わない人の方が多いそうですが、それでも痛みには弱いし怖いなという人は、言えば麻酔も用意されているので安心して受けられます。ちなみに麻酔代は1回3,000円のようです。

 

痛みがあることがネックという人も多いですが、脇なら範囲が狭いので、背中などの部位よりはお値打ちだということがメリットです。また、VIOなどのデリケート部分だとその痛みも麻酔なしでは我慢できないのではないかという人が多いですが、脇なら我慢できる程度と言っている人もいるため、その効果を見れば我慢する甲斐はあるのではないでしょうか。

湘南美容外科の医療脱毛で自信を持てる素肌に